NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
お問い合わせ

健康被害は巻き爪が原因!?

2018-10-16

巻き爪とは?

130605-1

 

「巻き爪」という言葉をよく聞くように、近年、巻き爪に悩む方が増えています。巻き爪とは、主に足爪に起こりやすく、爪が内側に丸く食い込んでしまう症状です。初期段階ではかなり食い込んでいても、痛みが少ない場合もあります。しかし、症状が進行してくると痛みを伴うことがあり、炎症を起こして、歩けなくなるほど痛くなってしまうケースも少なくありません。巻き爪はならないように気を付けていただくのはもちろん、なってしまったら酷くなる前に正しく処置することが大切です。

 

 

 

巻き爪による健康被害とは?

9280e1f86d1b31075fd98fa65f7a0e8c79bb8b17

 

巻き爪は、ただ指先が痛むだけだと思っていませんか?巻き爪によって痛みが出ると、無意識的にそれをかばうような歩き方になってしまいます。無理な姿勢になったり、足の指を正しく使わない歩き方になったりするため、骨盤がゆがみ、全体的に姿勢が崩れてしまいます。そうすると、それが腰痛の原因になり、そこから頭痛を引き起こす場合もあります。まさか巻き爪が腰痛や頭痛の原因になるなんて、思わないですよね?
長年悩みに悩んでいた腰痛が実際に巻き爪を治したことによって、改善された例も数多くあります。足爪は全体重を支えているので、大きな負担がかかっている場所ですから、巻き爪のみならず、足爪はトラブルを引き起こしやすいので、お手入れや正しい処置が必要不可欠です。あなたの長年の腰痛や頭痛はもしかしたら、足爪が原因かもしれませんよ。

 

 

 

巻き爪の再発を防ぐには

 img

 

巻き爪は、再発の危機が常にあります。というのは、ご自身でのお手入れや生活環境の中に原因が潜んでいることが多いからです。爪の間違った整え方や足先の使い方、歩き方や靴の選び方など様々な原因があり、そこが改善されないと巻き爪再発の恐れがあります。しかし、巻き爪にお悩みの方は、何が原因で巻き爪になってしまったのかわからない場合がほとんどです。そのため、巻き爪を再発させないようにするには、正しい知識を身に着け、原因を知り、正しく改善させることが必要不可欠なのです。ただ巻き爪を処置するだけでは完治しません。「何が原因で巻き爪になってしまったのか」「どこをどのように改善していったらいいのか」を徹底的に探ることが重要です。体全体を支えてくれている足爪、ちゃんと労わってあげないと取り返しのつかないことになってしまうことも・・・。「たかが巻き爪」と考えていると、思わぬ健康被害を生むことにも繋がりかねません。そのお悩みの巻き爪とオサラバし、健康な足爪をGETしてください!

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT