NAIL CLINIQUE

電話番号
電話番号
お問い合わせ

お客様が、どんな思い、どんな目的で来店され、どんな結果を得られたのかお聞きしたアンケートの結果です。
(株式会社arevolve調べ)

Q1.どんな理由で来店されましたか?

手の場合
足の場合

Q2.どんな施術を受けましたか?

手の場合
足の場合

Q3.施術後の爪はどうですか?

小さな爪から、大きな喜びが生まれる

「自分に自信が持てた」
「もっと早く知りたかった」
「巻き爪がひどく、歩くのも痛かったが、 安心して歩けるようになった」
「ボロボロの爪でネイルが付けられない。 そんな失望の経験の後に感謝が生まれた」
「レジでお金を払うとき、恥ずかしがらずに手元を出せた」
「ペンを握るだけで痛かった薄い爪が、健康的になった」
「綺麗な爪で結婚式を挙げるのが夢だった」

爪は体の小さな器官ですが、身体に与える影響も、心に与える影響も思いのほか大きなものです。
どうぞ、あなたも、小さな爪先から大きな喜びを受け取ってください。

爪の大きさは今の半分以下でした

20代のころに爪の矯正を決意し、矯正終了後も、爪の育成ケアのために通ってくださっている40代女性のお客様にお話を伺いました。
インタビュー全文はこちら

――無意識に噛んでしまう爪

小さいころから爪を噛む癖、ささくれを剥いてしまう癖がありました。
考え事をしていると、つい口元に爪を持って行ってしまって・・・
爪も薄かったのか、伸ばしてもすぐ折れてしまい、爪の大きさは、いまの半分以下でした。

ボロボロの指先がずっとコンプレックスで、人に爪を見せたくないので、いつもこぶしはグーのまま。

「爪なんて、噛まなきゃいいだけじゃん」という方もいますが、無意識に噛んでしまうという長年の癖は、一人ではどうにもなりませんでした。

――きっかけは結婚

20代半ば、結婚をして間もない頃。
将来、子どもに、爪を噛んじゃダメって言えない・・・
子どもと手をつなぐときに、指先を見せられない・・・
そんな思いから、爪を治したい、という気持ちが芽生えました。

―― 一人じゃないから頑張れた

情報誌で噛み爪矯正について知り、正直、半信半疑でしたが、思い切って噛み爪矯正をスタートしました。

技術の高さはもちろんですが、やはり、技術者の方が一緒に頑張ってくださるのが大きかったです。
施術中におしゃべりするのも楽しくなり、精神的に落ち着いたのもよかったのかもしれません。

――爪以外のことも頑張ろうかな

今では、お会計の時に、「きれいな爪!見せてください!」と言われることもあります。
こんなに長く綺麗な爪になり、ネイルアートまで楽しめる日が来るなんて、想像もしていませんでした。
爪以外にもコンプレックスはありましたが、一つでも解消することで、気持ちが楽になり、自信が持てるようになりました。
爪以外のことも頑張ろうかな、そんな気持ちも湧いてきました。

――爪矯正を考えている方へのメッセージ

一つでも悩みが解消すると、楽になれます。
ぜひトライしてみてください。
気分が明るくなりますよ!

「きれいな手だね」と周りに褒められ、自信がついた

噛み爪のコンプレックスを爪矯正特許技術で克服した、商社勤務の男性にお話を伺いました。
インタビュー全文はこちら

――爪をきれいにしたい、自己投資したいという思いから

物心ついたころから20年ほど爪を噛む癖が続いていて、爪がボロボロでした。
それをきれいにしたい、自己投資したいと思い始めたのは、仕事を始めて稼ぐようになってからでした。
インターネットで「名古屋、メンズ、爪矯正」で検索してたどり着き、爪矯正で特許をとっていることから、専門性があるという印象を受けました。

現在、爪噛みの癖が直り、爪もきれいになりました。
以前は、爪先が指の裏側から見えることなんて考えられなかったです。
目の前で自分の爪が再生していくのを確認できて、とても満足しています。

――男性でも安心して通える

「爪の手入れは女性がするもの」というイメージがあったので、初めはとても緊張しました。しかし、行ってみると男性客も思いのほか多く、皆さん気さくで、壁が低くなりましたね。手だけでなく、足を施術されている男性もいます。 施術中は、スタッフの皆さんがおしゃべりでリラックスさせてくれます。

――コンプレックスが消えて、毎日の気分が変わった

会社の女性から、「手がきれいだね」とか、「きれいすぎる」と褒められるようになりました。やはり、手元を人前に出すのが恥ずかしかった頃とは気分も変わって、自信がつきました。褒められる機会は増えましたね。
趣味でマジックをするのですが、クローズアップマジックで手元に注目される機会や、お客さんとのステージ上でのセッションでも、手を気にせず披露できるようになりました。

――爪矯正を考えている方へのメッセージ

もし悩んでいるなら、一度足を運んでみては。やはり手元が美しくなると、気分が良いです。
僕が「自分の手が汚い」と長い間気にしてきたので、その悩みは解決する、と教えてあげたいです。

爪のお手入れで、気持ちよく、前向きに

爪のお手入れにお越し頂いているアパレル関係 会社役員の男性に感想をお聞きしました。
インタビュー全文はこちら

――初めての爪専門サロン、意外と敷居は低かった

仕事で服を扱っていると、手の水分が奪われるのか、乾燥してしまうので、爪周りのささくれなどが気になって。プロにお手入れしてもらって、きれいになろうかと。

爪のサロンというと、女性のものという固定観念があったので、興味はあってもなかなか踏み込めませんでしたが、スタッフの皆さんの気さくな雰囲気が意外としっくりきました。
ソファでリラックスもできますし、すごく楽です。ここなら1人でも来られるな、と思いました。

――ネイルケアで、前向きな気持ちになれる

手元がキレイになると、すがすがしいというか、前向きな気持ちになれますね。手荒れでガサガサだと、人前に手を出すことが苦手になります。
きれいにケアしてもらうだけで、スッと前に手が出せる。やはり、気分がいいです。

―― フットケアにも興味あり

手元を手入れしてもらっている間に、フットケアで足元の環境を整えるのも全身の健康につながるとアドバイスを受けました。
普段、運動もするので、ぜひ足の手入れもしてもらいたいですね。

よくある質問

NAIL CLINIQUEの施術は医療行為ではありません。
症状によっては、提携の医療機関をご紹介させていただく事もありますので、あらかじめご了承ください。

施術について

  • 爪を目立たせずに矯正をすることはできますか?
    爪の矯正・育成の施術の際には、艶を出さず、自然な雰囲気の爪に仕上げることができます。 医療、福祉、飲食業など、爪を目立たせたくない職業の方にも多数お越しいただいています。
  • 噛み爪矯正をしましたが、再発してしまいました。完治しますか?
    噛み爪、深爪、毟り爪の矯正は、表面的に長さを伸ばしただけでは解決はできません。 NAIL CLINIQUEでは、独自の特許技術を用いて根本改善に導きます。 爪のプロフェッショナルと二人三脚で健康な爪を目指しましょう。
  • 深爪矯正をしましたが、爪先の白い部分ばかりが伸びてしまいました。爪のピンク色の部分を伸ばすことはできませんか?
    爪と密着していない白い部分を伸ばすと、一時的に爪が大きくなったように見えますが、皮膚と密着していないため、折れやすく、健康的な状態とは言えません。 NAIL CLINIQUEでは、独自の特許技術を用い、爪と皮膚が密着するピンク色の部分(爪床)を伸ばせるようご提案してまいります。カウンセリングにてお尋ねください。
  • 小さくて丸い爪でも、長くてきれいな爪になりますか。
    個人差はありますが、ご来店いただいた9割以上の方の爪が施術前よりも大きく美しくなっていらっしゃいます。 爪の大きさにつきましては、指先の骨格によって決まりますので、カウンセリングにて目安をお伝えいたします。
  • 爪の矯正には、どのくらいの期間がかかりますか。
    個人差はありますが、平均して1年ほどです。 爪が根本から爪先まで伸びるには約半年かかりますので、爪が丸ごと生まれ変わって健康的になるには、それ以上の期間が必要となります。 症状や生活環境によっても異なりますので、カウンセリングにてお尋ねください。
  • 男性でも大丈夫ですか?
    はい、男性でもご来店いただけます。 実際に、ビジネスマンや経営者、アスリート、ギタリスト、学生の方など、男性のお客様も多数いらっしゃいます。お気軽にご相談ください。
  • 初回はどのくらいの時間がかかりますか?
    初回は、30分程度のお時間をいただき、丁寧にカウンセリングさせて頂きます。 カウンセリング内容につきましては料金プランのページをご覧ください。

その他

  • クレジットカードは使えますか?
    Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club、Discover に対応しています。
  • 割引や、回数券はありますか?
    計画的なお手入れを目的とし、1回あたりの料金が割安となる「継続プラン(6ヵ月~)」をご用意しております。継続プランにつきましては分納も可能です。詳しくはお尋ねください。
  • 駐車場はありますか?
    申し訳ありませんが、ご用意がございません。
    名古屋店につきましては、近隣にコインパーキングが多数ございます。
    アクセスについて詳しくはこちらをご覧ください