NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
お問い合わせ

「爪を変える」ってどういうこと?

2018-12-10

爪を変えるのがなぜパーソナルトレーニングなの?!

トレーニング2

 

「爪を変える」といっても、爪の症状やライフスタイル、健康状態など人によって異なります。そのため一人一人にあった爪の「パーソナルトレーニング」が必要なのです。
まず、ジムに行くことを想像してみてください。「ダイエットしたい!」「筋肉をつけたい!」など通う理由は様々ですよね。もちろん一人一人体質も変わってくるので、同じトレーニングメニューで全員同じ成果が得られることはあり得ないのです。爪を変えるのも一緒です!もちろん爪も人それぞれ。全員に同じ施術・アドバイスをしても、効果が現れる人と現れない人がいるのは当たり前。どのような爪の悩みか、食生活などの生活習慣、健康状態など、様々な観点を全て踏まえた上で、その人専用の最適プランをご提案します。また、最適プランの中でその人に合わせた多角的なアドバイスも爪を変えるには非常に重要。ホームケアや日常での手元の扱い方、足爪の場合は、靴の選び方や正しい歩き方、さらには生活習慣やトレーニングのアドバイスまで!爪を変えるために、その人に合わせてベストな対応を考えていきます。それこそが、爪の知識・経験が豊富な爪の専門家による「爪のパーソナルトレーニング」なのです。

 

 

 

爪を変えるには「支え」が必要

手

 

何事も一人で頑張るより、応援してくれる人や見てくれている人がいる方が頑張れますよね。爪を変える時も「応援してくれる人」は非常に大きな支えになります。私たち爪のパーソナルトレーナーは、お客様の大きな「支え」になる存在です。爪が改善・成長すれば一緒に喜び、リバウンドや状態が悪化すれば一緒に原因を考えます。爪を変えるために「お客様一人一人と真摯に向き合う」それを一番大切にしております。一方的に爪を変えるのではなく、一緒に変えていく、一緒に戦っているという感覚になり、「こんなに自分の爪を真剣に考えてくれている人がいる!」という大きな安心感があります。一人で頑張るより、支えがあると「自分のためだけでなくその人のためにも頑張ろう!」という気持ちになります。一人では爪を変えることはできません。一緒に頑張ってくれる存在は爪を変えるために非常に大切なのです。

 

 

 

爪を変える=身体を変える

05577_750

 

爪は身体全体の中でも小さな器官ですが、爪と身体は密接な関係にあるのです。爪を変えるというのは、身体を変えることと同じ。爪を変えるために自分に合っていない方法を繰り返していると、一向に治らないばかりか悪化してしまう場合もあります。爪を理解するには身体を理解することが重要です。つまり、爪を変えるには、身体から変えていく必要があります。正しい知識・正しい方法で身体全体を見つめて初めて爪を変えることができるのです。爪は小さいからといって侮れませんね。しっかりとご自身の爪と向き合っていきましょう。

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT