NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

【足の爪】そんなに大事だったの?!

2019-07-22

足の爪のトラブルでご来店されているお客様が、ある時こんなことをおしゃっていました。「足の爪ってそんなに大事だったんだ!だって、一生使うものですもんね」と。そうなんです。足の爪のトラブルは、放っておくと取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。ということで、今回は3つの足の爪トラブルをご紹介します。

 

【足爪トラブル①】爪甲鉤彎症

変換-~-tro09

 

最近、「鉤彎症」という言葉をよく聞きませんか?知らない方も多くいらっしゃると思いますが、意外とこの鉤彎症という足爪トラブルで悩んでいる方は多くいらっしゃいます。鉤彎症は、自分の足に合っていないパンプス等を長期的に使用したり、何度も強く打ち付けたりすることなどが原因として起こる場合が多くあります。女性は特に、パンプスなど見た目の可愛さだけで履き物を選んでしまい、多少自分のサイズに合っていなくても長期的に使用している場合があります。少しでもご自分の足爪のトラブルに気づいたら、まずは履いている靴やパンプスを見直してみてください。足爪のトラブルは痛みが出る前に早めに対処することが重要です。

 

 

 

【足爪トラブル②】巻き爪

/変換-~-2e40c62442f86821c31f6931454bd700_s

 

先程紹介した鉤彎症より、巻き爪の方が良く耳にしますよね。巻き爪も鉤彎症と同様、窮屈な靴やパンプスなどによる圧迫が原因の場合が多いです。爪が指を挟みこむように巻き込んでいってしまう症状で、足爪のトラブルの中でも有名な症状です。よく聞いたことがあるということは、それほど巻き爪のトラブルで悩んでいる方が多いということです。また、巻き爪トラブルは痛みを伴う場合もあり、痛みをかばって歩くために骨盤が歪みやすくなります。その状態をかばい続けることで、腰痛の原因にもなりますので、早めに治すことをお勧めします。

 

 

 

【足爪トラブル③】陥入爪

変換-~-img

 

陥入爪は、爪の測先端が食い込み、炎症が起きている足爪トラブルです。爪測先端を短く切りすぎた状態で歩くため、地面からの圧力を爪で抑えきれず、皮膚に食い込んでしまっている状態です。陥入爪のような足爪トラブルは、皮膚の炎症から細菌感染や化膿など、酷くなっていくこともあるので、炎症が起きる前に爪トラブル専門家に相談することが大切です。

 

以上、3つの足の爪トラブルをご紹介しましたが、どれも共通して、爪だけにとどまらず、身体全体に影響を与えてしまう恐ろしい爪トラブルです。足の爪に違和感や異変を感じたら、まずは爪トラブル専門家に早めに相談してください。「足の爪ってそんなに大事なんだ」と気づいた当店のお客様は、私たち爪の専門家と協力して努力している真っ最中です。足の爪のトラブルを今日知っていただいたので、周りで悩んでいる方々に是非教えてあげてください。今回紹介した、3つの足爪トラブルについて詳しく書かれているコラムもございますので、是非そちらもご覧くださいませ。

巻き爪:巻き爪で健康被害!?
鉤彎症:鉤彎症って?

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT