NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

正しい自爪ケア

2020-06-11

二枚爪になったその時!

 

1

 

自爪によくある悩みの1つに、二枚爪があります。別名では、爪甲層状(そうこうそうじょう)分裂症と言われています。二枚爪とは、爪の先端部分が薄く剥がれてしまっている状態のことです。学 術的には、爪は上から背爪(はいそう)、中爪(ちゅうそう)、腹爪(ふくそう)と呼ばれる3層構造になっています。その1層目(背爪)の中の薄い皮膜が剥がれてしまっている状態を二枚爪と言います。「爪の薄皮がむける」ようなイメージで、爪の一部が剥がれ、爪が脆弱になり割れやす くなったり、見た目も悪くなってしまいます。二枚爪になる原因は、内的要因と外的要因の両方が考えられます。爪は、健康のバロメーターとも言われています。二枚爪になったら、ご自身の身体、習慣を見つめ直す良いきっかけになるかもしれません。

 

 

二枚爪の要因 

 

変換 ~ 22

爪は、非常に重要な役割を果たしているのにもかかわらず、そのことはあまり知られていません。 二枚爪の症状が現れて初めて、その存在を意識した方も多いでしょう。二枚爪を引き起こした要 因としては、外的、内的要因とお伝えしてきました。まず、外的要因としては、水仕事や洗剤、マ ニキュアを落とす際に使用する除光液などによって起こる爪の乾燥や、爪を使ってものをつまむ、 爪切りをするなどの爪への衝撃などが二枚爪の原因になります。一方、内的要因としては、無理なダイエットや偏食などによる栄養不足や、女性に多い冷え性による血行不良なども二枚爪になる原因になるのです。

 

 

 

二枚爪の正しいケア方法 

 

変換 ~ 2

 

 

二枚爪は、外的、内的の双方の要因が引き起こしている為、ご自身で根本解決するのは非常に困難です。二枚爪になってしまったら、爪の専門家に相談されることをお勧めします。同時に、専門 家任せではなく、ホームケアも大切になってきます。ご自宅でできることを4点、以下に上げました。まず、「爪を切るときは、やすりで削る」という事です。二枚爪になった時は、爪にかかる負 担をできるだけ抑えたいので、優しくやすりで削ることをおすすめします。物理的な負担を軽減で きます。次に、「乾燥対策」です。爪の乾燥は二枚爪になる原因です。水分をたくさん摂って乾燥 しないように心がけましょう。また、ハンドクリームなどを塗る事に合わせて、お風呂に入る、 指先を温めるなど、指先そのものを潤してあげることも効果的です。そして、「マニキュアを控え る」です。二枚爪になっているときは、マニキュアはお休みしましょう。二枚爪で弱っている爪 にマニキュアをし続けていると、余計に爪が剝がれてボロボロになってしまう恐れがあります。 最後に、「血流を改善させる」血行不良は爪の栄養状態を悪化させ、二枚爪になる原因です。血 流を改善するために体や指先を動かして、指先を温めるようにしましょう。二枚爪はちょっとし たきっかけで起こりますが、一度二枚爪になると繰り返しやすくなります。根本的に改善を望ま れるのであれば、爪の専門家にご相談ください。NAIL CLINIQUEでは、膨大な臨床データに基づ き開発した世界初の爪矯正特許技術と、独自開発の爪矯正材を用いて、爪のプロフェッショナルがお一人お一人の爪に向き合い、トラブルの解決にあたってまいります。 提携医院もあり、医師 との連携もはかっていますので、安心してご相談ください。 これまで爪にトラブルを抱えて、どこに行っていいのか分からなかった方。 爪がコンプレックスだった方。 病院やネイルサロンに行っ ても改善されなかった方。 NAIL CLINIQUEで健康な爪、綺麗な爪を手に入れてください。

 

 

 

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT