NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
お問い合わせ

爪が痛い?爪トラブルの原因とは

2019-02-25

爪の痛みの原因はひとそれぞれ

足

 

「爪が痛い」と悩んでいませんか?歩く度に爪が痛い、運動が好きなのに爪が痛いせいで集中できない、我慢ができないほどの爪の痛みがある、爪が痛いので爪を切ったらさらに痛くなってしまった・・・など爪の痛みにもいろんな種類があります。爪が健康な状態の時は特別爪を気にすることはありませんが、爪が痛いだけで生活に大きな支障が出てしまいますよね。それらの爪の痛みには必ず原因があります。その原因は人それぞれで、この症状が出たから対処法はこれ!と一筋縄ではなかなかいきません。このお客様にはこの施術で治ったのに、別のお客様は治らなかったということもあります。それはなぜでしょう・・・

 

 

 

外的要因と内的要因?

 驚き(圧縮済)

 

爪の痛みの原因、それは人それぞれです。なぜ人によって原因が異なるかというと、お客様によって生活習慣や体質、生活の状況などが異なるからです。もちろん原因が異なれば施術のメニューも異なりますし、原因が同じであっても生活習慣などの改善方法は異なります。「爪が痛い」この一言の中にも掘り下げるべき内容がたくさんあるのです。その原因と施術方法を探るためには、十分なカウンセリングが必要不可欠になります。爪を見ただけで治せるわけではありません。NAIL CLINIQUEは約20年で得た5万のデータをもとに爪のプロたちがカウンセリングからお客様の爪の痛みの原因を分析し、根本的な改善に導きます。また、爪の痛みの原因には考えられる二つの要因があります。それは内的要因と外的要因です。内的要因とは内臓疾患や内臓疲労など体の内部の不調が爪の痛みとして現れる要因です。外的要因とは、血豆や爪が剥がれるなど体の外側からの影響が爪の痛みとして現れる要因です。外的要因以外にも内的因果関係がある場合も考えるということが非常に大切です。

 

 

 

爪は体調を映す鏡

綺麗な爪

 

爪は身体の末端にあるので、血流が運ぶ栄養状態に大きく左右されます。爪の痛みの原因が不規則な生活習慣による偏った栄養摂取にあることも考えられます。それによる身体の不調を爪の痛みとして爪が教えてくれているのです。つまり、「爪は体調を映す鏡」なのです。毎日ジャンクフードやコンビニ食で栄養が偏り、爪が脆くなってしまうことはよくあります。それが原因で爪の症状が悪化し、爪の痛みに発展してしまうかもしれません。爪が痛いと思ったら外的な要因だけを考えるのではなく、爪は体調を映す鏡ですから、ご自身の生活習慣を再度見つめ直してみてください。もしかしたらご自分で改善できる原因があるかもしれません。それでも原因がなにかわからなかったり、どのように改善すればよいかわからない場合は是非NAIL CLINIQUEへご相談ください。その爪の痛みのお悩みと真摯に向き合い、改善に導くことをお約束します。爪の痛みは我慢せずに早期治療をお勧めします。

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT