NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

綺麗な爪のつくり方

2019-10-16

暮らし方を見直すのが、綺麗な爪の第一歩?!

19101603

 

「爪は身体の窓」とも言われ、体調の変化が顕著に現れやすい部分です。心臓を介して酸素や栄養素、また老廃物を身体の隅々まで運ぶ血液の折り返し地点が爪下であり、指先は特に細かい毛細血管の多い部分です。血液の流れが滞れば爪下の血液は流れが悪くなり、栄養や老廃物の運搬もスムーズにいきにくくなります。そうした理由から、爪に変化が現れやすいのです。透明な爪は身体の窓となり、皮膚下で起きている現象を見せてくれます。では、健康で綺麗な爪でいる為には、どのような事に気をつけたら良いのでしょうか。健康で綺麗な爪は、内的要因に大きく左右されます。身体が健康であれば、爪に症状は出にくく、綺麗な爪になっていきます。血行が良く代謝も良ければ血行の具合が見えるので、ピンク色の綺麗な爪に見えます。また、栄養も隅々まで行き届いていれば、爪に必要な栄養素が存分に爪まで届く為、健康的な綺麗な爪が生えそろってきます。それには、「食事・呼吸・運動」が大切です。

 

健康で綺麗な爪をつくる為の食事

19101601

 

まず、食事に関しては、3食を時間内に取るということではなく、食事の質を上げることが重要です。ジャンクフードなどをなるべく避けて、タンパク質・ビタミン・ミネラル・脂質をバランスよく取り入れるようにしましょう。内臓の働きも活発になり、隅々まで栄養素が行渡りやすくなります。ジャンクフードと呼ばれる加工食品は、加工される際に食材の栄養素を激減、摂取すると内臓は加工に使われた化学物質を排除しなければなりません。すると、内臓の負担が大きく動きも鈍くなるので、リンパが詰まりやすくなったり、血液が滞ったりします。その為、身体の末端にある爪にまで栄養がいきにくくなり、爪変形の症状が現れやすく、綺麗な爪がつくりにくくなります。そして、人間の身体はほぼ水で出来ていますから、体内に毒素を溜め込まない為にも水分を多く摂取することが必要です。ただし、ペットボトルのお茶やジュースなどは加工水です。加工の為に含まれている防腐剤や添加物は、体内で栄養素と分けないといけないので、これも内臓に負担がかかりやすいのです。出来るだけ、ナチュラルミネラルウォーターなど加工されていない水分を選択する事が理想の綺麗な爪に近づきます。

 

呼吸も綺麗な爪を育てる為の重要ポイント

19101602

 

一見、綺麗な爪づくりには無関係にも思えますが、呼吸はとても大切です。深く穏やかに呼吸をすれば、代謝も上がりやすくなり、リンパや血流も良くなります。酸素を深く肺に取り込むことで血流が良くなり、隅々まで流れてくれます。肺に疾患があったり、貧血気味の人は爪が青っぽい事が多いです。健康で綺麗な爪でいるには、日々、深い呼吸を意識するのも非常に大切なことなのです。最後に、綺麗な爪の為に必要な事は運動ですが、これはまたの機会にお伝えします。健康で綺麗な爪とは、ぱっと見が綺麗でも、薄かったり割れやすかったりすると、爪の本来の役割を果たすことが出来ません。自分に合わないネイルアートを繰り返して、爪がボロボロになってしまった、なんて、せっかく綺麗な爪を目指したのにかえって爪を傷めてしまっては本末転倒です。外見だけを着飾るのではなく、内面から美しく、綺麗な爪にしていく為に、今日からちょっとだけ、生活習慣の見直しを始めてみませんか?

 

 

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT