NAIL CLINIQUE

名古屋
東京
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

毟り爪(むしり爪)とは

2021-09-29

毟り爪(むしり爪)とは

毟り爪(むしり爪)とは爪や爪周りを毟ってしまい、爪のピンクの部分が後退し、本来伸びるべき爪の成長を妨げてしまい爪が小さく薄くなっている状態です。爪を毟ることによって爪周囲に炎症が起きると、爪の育成を司る部位である爪母に細菌が入り易くなり、表面に凹凸のある不健康な爪が生える場合まであるのが、毟り爪(むしり爪)の症状です。毟り爪(むしり爪)の多くは習慣性のものになります。ですので、毟り爪(むしり爪)の症状を一時的に改善しても、爪や爪周辺を毟ってしまう癖が残っていると、いつまでも毟り爪(むしり爪)の症状を繰り返す事になります。

毟り爪(むしり爪)は改善できる?
毟り爪(むしり爪)は噛み爪と同様に「邪魔なものを排除したい」という欲求によって、弱く曲がった爪やささくれ立った皮膚を毟ってしまううちに習慣になっていることが多いです。ですので、毟り爪(むしり爪)を根本的に改善して健康的な爪になるには、習慣改善が必要不可欠です。とはいえ、昔からの癖を一人で治そうとしてもなかなか難しいですね。そんな時に頼りになるのが、「爪の専門家」です。経験や知識が豊富な「爪の専門店」であなた専用のアドバイスを受けながら、毟り爪(むしり爪)を改善してくのが爪を健康にする一番の近道です。毟り爪(むしり爪)の根本的な改善策としては、爪の処置をすると共に、自爪を育て、ライフスタイルからの見直しが非常に重要となってきます。同時に、ホームケアも重要になってきます。残念ながら、プロのお手入れに任せっきりでは毟り爪(むしり爪)の改善には不十分。毟り爪(むしり爪)の習慣改善のためにはプロにまかせっきりではなく、毟り爪(むしり爪)や爪について知って頂き、お客様ご自身での努力やご自宅でのホームケアを同時に行っていくことで、さらに毟り爪(むしり爪)は改善し、健康的な爪が育っていきます。

毟り爪(むしり爪)を改善して身体も健康に
爪は非常に小さなパーツでありながら、生活する中で自分からも他者からもとても目に付く場所です。毟り爪(むしり爪)が改善され、健康できれいな爪になることで、ただ気分が良くなるだけでなく、自信にもつながります。爪は健康のバロメータとも言われているので、毟り爪(むしり爪)を改善して爪を健康にすることは身体も健康にすることです。

そして私たちNAILCLINIQUEの毟り爪(むしり爪)の改善は「お客様の爪を治す」のではなく「お客様と一緒に爪を治していく」のです。毟り爪(むしり爪)を改善して、あなたも「健康的な爪」を手に入れませんか?

 

お問い合わせはコチラ

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT