NAIL CLINIQUE

名古屋
東京
岡山
ご予約

爪を噛んでしまうのはストレスから!?

2022-04-20

噛み爪を治し

 

子供の時から爪を噛んでしまう、大人になっても困っているという方。イライラした時、手持ち無沙汰な時、「気がついたら爪を噛んでしまう」癖があるという方。無意識だからやめられないと感じていませんか?爪を噛んでしまう癖の主な原因がイライラやストレスがあるからだと感じている方も多いと思います。
実は噛み爪が起こるのはストレスが要因とは限りません!「ストレスだからと爪を噛んでしまう」という思い込んでしまうのも爪を噛んでしまう原因の一つなのです。噛み爪の癖がある人は「また爪を噛んでしまった」と自己嫌悪に陥り、自分を責めてしまいストレスがかかるという負のスパイラルになってしまうことです。
ストレス=爪噛みとは必ずしも言えませんし、ただの癖であれば改善していくことも可能ではないでしょうか?

噛み爪の無意識を変える

 

爪を噛むことは癖になっている方が多いはず。多くの方が噛み爪を無意識で行っていると思いますが、それを意識することから始めてみてみませんか?
癖というものは積み重ねで起こる習慣、それがいわゆる噛み爪です。癖が出そうにな時は、他の事で気を紛らわせてみるのいいでしょう。
例えば、爪用のオイルを塗ってみたり、ハンドクリームをつけてみると新しい習慣がつきやすくなりますよね?噛み爪は良くない事という思い込みをなくしてみませんか?誰かに迷惑かけましたか?噛み爪を新しい習慣に変えることを意識してみることで癖の緩和にもつながっていくのではないでしょうか。

噛み爪をやめて健康な爪にするための噛み爪矯正

癖をやめるには意識を変えていくことが重要ですが噛み爪の癖を直すのはやはり1人では難しい部分もあります。その場合は噛み爪矯正を専門店で行うことをおすすめします。
噛み爪矯正の専門店であるネイルクリニークでは、根本的に健康な爪に変えていきながら爪を育てていきながら噛み爪矯正をおこなっています。爪が伸びただけではきれいな爪にはなりませんし、爪が弱いままだと爪が割れたり欠けたりを繰り返して噛み爪にもどらない為にも「爪習慣」を変えていくのがネイルクリニークの噛み爪矯正の特徴です。
噛み爪矯正をすることで、弱く脆い爪も健康的で割れにくい縦長の爪に変えていくことができます。噛み爪矯正をすることで指先の皮膚やお肉の部分への負担が軽減し、指先の細かな動きがや握ったり押し返す、跳ねるや走るなどの動作が可能になります。アスリートや運動をされる方は噛み爪矯正をすることでその効果を感じやすいと思います。
噛み爪矯正で噛み爪がなくなり、いつもきれいに心も新たにできる前向きな気持ちになれるので性格まで明るくなります。
もっと自分に自信を持つ為に私たちと一緒に噛み爪の習慣から健康な爪の習慣に変えていきませんか?

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT