NAIL CLINIQUE

名古屋
東京
岡山
ご予約

NAILCLINIQUEオリジナル肌再生ジェルクリーム

2022-05-02

NAILCLINIQUEとは?


NAILCLINIQUEとは、ネイルサロンや病院ではなく、”爪の専門店”として十数年様々なお客様のお爪をサポートしているサロンです。NAILCLINIQUEには、爪のネイルベッド(ピンクの部分)を伸ばしたい方から、噛み癖やむしり癖による重度の深爪を矯正したい方、医学的には治らないとされている爪のトラブルを抱えた方たちがご来店されています。NAILCLINIQUEは、世界で初めて爪矯正の特許を取得して、計5万人以上の方達のデータと共にお客様の爪をサポートし、笑顔になっていただけるよう尽力しています。そんなNAILCLINIQUEから昨年、肌再生に特化したジェルクリームが発売となりました。なかなかご存知の方も少ないかとは思いますが、実は爪は皮膚の仲間なので、皮膚の状態は爪の成長に深く関係し、また爪の状態は体の健康に深く関わっています。お客様のお爪と向き合ってきたNAILCLINIQUEだからこそ作れた、最高峰の肌再生ジェルクリームですので、そちらをご紹介いたします。

 

最高峰の肌再生ジェルクリーム

 

NAILCLINIQUEにて発売した、ジェルクリームの正式名称は、” NEW SKIN REGENERATION “で、肌再生を最大限まで可能にしたNAILCLINIQUEオリジナル最高峰の肌再生ジェルクリームです。肌に付ける成分は配合率が多いほど効果的に思われていますが、実は違うのです。日本では薬事法により、水を主成分にし一定以上の防腐剤を使用しなければ肌に付ける化粧品を作ることができません。そのため、一般的な化粧水は水の割合が多く良い成分を含んでいても水に薄まっているだけになっている場合もあり、肌再生に効果的とは言えません。NAILCLINIQUEでは、肌再生に良い成分を活かすために主成分の効果を後押しして浸透を高めてくれるブースターとなる成分に着目しました。その結果、NAILCLINIQUEにて、ブースター成分と主成分の配合比率を絶妙なバランスに整え、肌再生に効果的な結果を出す化粧品”NEW SKIN REGENERATION”を作ることを可能にしました。NAILCLINIQUEオリジナルジェルクリームは、お手元の爪周りの皮膚だけでなく、全身に使うことができ、1つで全身に対して肌再生が出来るのは、爪に特化したNAILCLINIQUEのこだわりです。ジェルクリームですので、塗り心地はベタつかず夏でも使っていただけるテクスチャーです。NAILCLINIQUEのお客様にもご愛用いただいております。

 

肌再生ジェルクリームの成分と効果

NAILCLINIQUEの肌再生ジェルクリームには、いくつかNAILCLINIQUEのこだわり成分たちが入っておりますので、ご紹介いたします。

①ヒト幹細胞
肌再生が促進され皮膚のハリ、弾力を上げる効果がある。

②ナールスゲン
ナールスゲンは肌再生には必須成分。
活性酸素の発生を抑制して細胞の傷害を抑えてくれる。紫外線によるダメージの保護や保湿効果を高め肌再生を促進してくれる。

③水素水
ナノバブル水素水を使用し、ジェルクリームに含まれる肌再生に必要な成分をいち早く細胞に届けてくれるため肌再生の効果を高めてくれています。また水素には抗酸化作用もあり、体にとって有毒な活性酸素を無毒化してくれます。

④CBD
CBDは、体内の恒常性を保持してくれるため、ウイルス排除、ダメージ補修をしてくれるため肌再生に効果があります。他にもスポーツによる関節や筋肉の痛みや腫れに、炎症を抑える作用もあり、筋肉痛や皮膚の怪我部分の肌再生にも効果が期待できます。

以上がNAILCLINIQUEのジェルクリームに含まれているスター成分達です。NAILCLINIQUEにて、お爪の育成をされたい方はもちろんですが、爪にお悩みがない方でもボディケアに使っていただくことができます。爪に特化したわたしたちNAILCLINIQUEならではの着眼点で、今までになかった最高峰の肌再生ジェルクリームを是非使ってみてください。また、NAILCLINIQUEに通われていない方でも、お気軽にお問い合わせくださいませ。

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT