NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

適切なケアで防げる二枚爪

2020-07-12

二枚爪は栄養のバロメーター

 

hands

よくある爪のトラブルの1つに、二枚爪があります。二枚爪は、別名では、爪甲層状(そうこうそうじょう)分裂症と言われています。二枚爪とは、爪の先端部分が薄く剥がれてしまっている状態のことです。学術的には、爪は上から背爪(はいそう)、中爪(ちゅうそう)、腹爪(ふくそう)と呼ばれる3層構造になっています。その1層目(背爪)の中の薄い皮膜が剥がれてしまっている状態が二枚爪です。爪の薄皮がむけるようなイメージで、爪の一部が剥がれ、爪が脆弱になり割れやすい状態になるのが二枚爪です。無理なダイエットや偏食などによる“栄養不足”や、女性に多い冷え性による“血行不良” などが二枚爪になる原因です。爪の状態が健康状態を表しているといわれている為、爪は健康のバロメーターと言われていますが、上記の事から、二枚爪は栄養不足のバロメーターとも表現されます。爪を観察することでご自身の体調変化に気づくことも出来るのです。

 

 

 

二枚爪の改善と防止

hands

二枚爪の症状は、強い痛みがないため放置しがちですが、間違ったお手入れの仕方で、むしろ悪化する場合もあります。二枚爪の内的要因としては、前述の通り、栄養不足や血行不良と言われています。一方、二枚爪の外的要因としては、水仕事や洗剤、マニキュアを落とす際に使用する除光液などによって起こる“爪の乾燥”や、爪を使ってものをつまむ、爪切りをするなどの“爪への衝撃”などがあげられます。二枚爪の改善には、双方の要因を取り除く必要があります。栄養バランスのよい食事を心がける、血流改善の為に身体や指先を動かすようにする事などが二枚爪の内的要因の発生を防ぐのに効果的です。また、こまめにクリームやオイルを塗布する、指先は酷使せず、道具を使うようにするなどすることによって、二枚爪の外的要因の排除につながります。

 

 

 

二枚爪の改善はライフスタイルの改善

 

search

前項で二枚爪の原因を幾つか上げましたが、原因を一概に断定するのが困難である場合も多々あります。手も足も、爪は身体の末端になるので、血流が運ぶ栄養状態に大きく左右されます。いつからどのような症状が起こっているかなどを徹底的に探っていく必要があります。二枚爪になってしまった場合は、外的要因と、内的要因との両方から考え、細分化して原因を特定する必要があります。二枚爪は、ライフスタイルに原因が潜んでいる場合が多いのです。それを客観的に探る為には、専門的な知識と技術を持ち、多方面から原因を探る事の出来るプロフェッショナルに見てもらい、総合的にアドバイスを受けるのが、健康的で綺麗な爪への一番の近道と言えます。

 

 

 

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT