NAIL CLINIQUE

名古屋
東京
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

【深爪矯正が自信に繋がる】

2021-09-22

深爪の原因
深爪にはさまざまな原因があります。例えば爪を噛んでしまう噛み癖や、爪をむしってしまう毟り癖。爪切りで短く切りすぎてしまうなどそれが繰り返されることにより爪のピンク部分が後退し深爪になってしまいます。
深爪は爪を短く切りすぎてしまう、癖で爪を触ってしまうことが習慣となってしまい爪が綺麗に伸びない大きな原因と言えます。
また、日常の生活などで爪の負担は蓄積されてしまいますので、本来の骨格よりも爪のピンク部分が短くなってしまうことが起こります。逆を言えば、いつも爪とお肉がしっかりとくっついた状態で爪があれば、深爪ではなく縦長な爪になることができるのです。このように爪は、日々の習慣によって変化しますので、深爪矯正でその習慣を変えてあげれば、深爪からきれいな爪の状態へ変えていくことができます。
深爪矯正はそんな深爪の習慣を整え健康にきれいな爪を育てていきまた深爪矯正で癖を緩和させ理想の爪に近づけることも可能です。

深爪矯正のメリット
深爪矯正をすることで人前で堂々と爪を見せられる、隠していた手を人前で見られても恥かしくない、名刺交換の時に褒めてもらえたなどのコンプレックスの解消に繋がります。
爪は身体の中でとても小さな器官ではありますが、自分で毎日見れる場所にあります。
深爪矯正により爪を綺麗にすることでコンプレックスが解消され自分自身に自信が持てるまた、見た目はもちろん、それをやりきりコンプレックスを克服したという大きな自信が得られます。

NAILCLINIQUE(ネイルクリニーク)の深爪矯正
深爪矯正の専門店である、NAILCLINIQUE(ネイルクリニーク)は深爪はもちろん、噛み癖や毟り癖、爪切りにより小さくなってしまった爪、変形している爪も元の骨格に戻すよう導き育てる深爪矯正をしています。
深爪矯正を行う上で大切なのが、自爪自体を健康にしていくということ。爪は健康のバロメーターとも言われており、身体の健康状態があらわれる場所です。ですので、爪が元気でない場合、それが身体からのサインになっている場合もあります。また爪そのもののサポートだけでなく食事や睡眠、血流など内面的なアドバイスもたくさんします。身体が元気であることで、爪矯正を行う爪も健康に育ってくれるからです。


NAILCLINIQUE(ネイルクリニーク)の深爪矯正は、ただ見た目を改善するだけでなく、爪の習慣と爪質にアプローチし、根本的な爪の改善を目的としております。そのため、爪矯正後にリバウンドしてしまわないような質の良い爪に変えていくことができます。

 

お問い合わせはコチラ

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT