爪のピンク部分を伸ばしたいなら自爪育成!

2022-07-18

もう無理と諦めていませんか?


NAIL CLINIQUEのお客様には、爪のピンクの部分を伸ばして縦長の爪にしたい!という要望を多く頂きます。そんな方にはNAILCLINIQUEの自爪育成をお勧めします。
生まれつき深爪だから、爪のピンクの部分が短いのは遺伝だから、と諦めていませんか?
爪のピンクの部分は、皮膚と爪がくっついている部分で皮膚からの血液や水分補給がされるため爪が透けてピンクに見えている部分になります。爪の先端の白い部分は、爪と皮膚が離れていて水分補給ができず乾燥しているため白く見えている部分になります。つまり、爪と皮膚がしっかりとくっついていれば爪のピンクの部分は指先まで伸ばすことができます。
また、爪と皮膚がくっついているということは、血液からの栄養補給がしっかりできるため健康的な自爪育成をすることも可能になります。

 

自爪育成とは


自爪育成をご存知ですか?
今現在生えている爪を、最大限まで健康的に育てて行く事を自爪育成と言います。
今では自爪育成をして素爪を育てたい方が増えています。もちろん見た目だけではなく、自爪育成をすることで爪のピンクの部分を伸ばしつつ、厚みを育てていくこともできるのです。日常生活で割れることが続くと深爪のリスクが高まる為、割れにくい厚みのある爪を育てていくことも人気の理由の一つです。
自爪育成が注目されているのは、体だけでなく爪も健康志向が高まっている証拠と言えるでしょう。自爪育成にはどのようなメリットがあるか自爪育成のメリットをご紹介していきましょう。

自爪育成を行うメリット


爪というのは自分からも他人からも見られやすい場所になります。自爪育成をすることで、コンプレックスになっていた爪が健康的で綺麗に変われば、自爪育成された爪を見るたびに気持ちは軽やかになります。
また、自爪育成をすることで自信がつき仕事やプライベートもより楽しめる!という声も多く頂いております。自爪育成はただの自爪育成ではなく、自分を中からも外からも輝かせるためのものなのです!さらに、爪は「健康のバロメーター」とも呼ばれているほど、健康状態が目に見てわかる部位になります。自爪育成には毎日の食事や運動などの生活習慣が大きく関わってきます。
自爪育成を始めてから体が軽くなったり、ダイエット効果を感じられる方も少なくはありません。
自爪育成で健康や美容も意識しつつ、一緒に爪のピンクの部分を伸ばして理想的な爪を手に入れませんか?

 

 

 

 

 

NAIL CLINIQUEとは

 

世界に類のない【爪のパーソナルトレーナー】です。

爪自体の役割を理解し、爪から健康・美容をサポートしていく

新ジャンルサロンです。

 

通常のネイルサロンとは違い、爪本来を健康的に育て、

爪の役割を最大限に生かせる様にお客様の爪先から健康をサポート。

 

爪再生のパイオニアでもあり、世界初の特許技術

【爪矯正】【爪育成】

という爪自体を育てるメソッドを開発し、

爪の習慣や爪質の改善をするための様々なアドバイスを行い

健康に導きます。

 

ですからNAIL CLINIQUEでは根本改善をしていくため、

一時的な綺麗な爪ではなく、一生物の健康な爪にすること

を目指していきます。

 

爪に関してお悩みがございましたら、

是非カウンセリングにお越しください。

 

 

⇩関連するおすすめ記事はこちら⇩

自爪育成で爪をキレイに!

美しい爪健康な爪基礎知識