NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

爪矯正で前向きに

2020-04-28

爪矯正とは?

変換 ~ 1

 

爪矯正という言葉をあまり耳にしたことのない方もいらっしゃるかもしれません。普段何気なく使っている爪ですが、実は非常に重要な役割を担っており、爪がないと物を掴んだり、何かを書いたり、箸で何かを食べたりといった日常生活をスムーズに送る事が困難になります。爪がなければ物を掴む指は、大きく分けると骨と皮下脂肪で出来ています。微調整する力がない為、細かな動きが出来ません。そこに硬い板の役割をする爪があることで物を掴んだ時の圧力を抑えられ、力が加わり、細かな動きが出来るのです。力のバランスを爪でとることが出来る為、細かい動きや敏感に察知する指先の神経も、他の皮膚よりも発達しているのです。その爪のトラブルでお悩みの方は多くいらっしゃいます。爪矯正とは、深爪噛み爪などに代表されるトラブル爪を本来の健康で綺麗な爪に育てることを言います。爪矯正をしていくことで、爪のお悩みを解決し、綺麗な爪を取り戻していくことが可能になります。NAIL CLINIQUEの爪矯正では、爪の皮膚のターンサイクルを利用し、爪の成長を活性化させながら爪を伸ばしていきます。その過程でなかなか治らなかった癖の緩和や食事、睡眠などの生活習慣の改善なども行っていく為、爪が元の状態に戻ってしまうような「リバウンド」が比較的少ないのがNAIL CLINIQUEの爪矯正です。爪矯正を行って爪が綺麗に育っても、根本原因である癖が直っていなかったら根本的に解決したとは言えませんよね。私たちは、世界初の爪再生特許技術を取得し、約5万件という豊富なデータの中から一人一人のお客様に合った最適な爪矯正プランをご提案しております。人によって、体質や生活環境が異なります。そのため、自分に合った爪矯正プランを行っていくことで、爪は必ず健康で綺麗な爪へと生まれ変わるのです。

 

 

爪矯正で変わる人の印象

2

手は、握手をしたり、手をつないだり、人が人に触れるファースト・コンタクトの場所。ですから、手元を衛生的に保つのは相手を思いやるマナーの一つとも言えます。爪矯正で、指先を綺麗にする目的は、大きく分けて4つあります。

①パーソナルイメージアップ

爪矯正をして、衛生的に綺麗にしておくことで、清潔感や繊細さが出る手元。イメージアップにつなげる為、華美にするよりも「自然な爪や指のお手入れ」が目的になります。

②ファッションアイテム

爪矯正で綺麗にした上で、洋服やアクセサリーに合わせてデザインなどを楽しんだり、ネイルアートなどで個性を出すのが目的です。

③ビューティーアップ

指先をより美しく見せる為、爪矯正で綺麗にして、手元の演出をします。顔と同じで日々のお手入をすると年齢を感じさせない潤いのある指先になります。ネイルケアや単色カラ―などで、より美しく見せることが目的です。

④ヘルスチェック

健康でいる為に、爪矯正を行い、ニュートラルな状態にします。外的・内的要因による何らかの変化を元に戻し、健康な指先を保つ為に爪矯正やネイルケアを行い、自然な美しさを保つことが目的です。

綺麗な指先は自己演出の一つです。ご自身の魅力を増すアピールポイントにもなります。近年、爪矯正で、パーソナルイメージアップやヘルスチェックの為の爪のケアなどは男性にも広がってきています。

 

爪矯正で人生が変わる?!

変換 ~ unnamed

 

爪矯正で爪が健康になり、人生が変わった!という声はとても多いです。自分に自信を持てるので、気持ちまでポジティブになります。「仕事で成績が上がった!」「恋人ができた!」中には「結婚が決まった!」なんて方も多くいらっしゃいます。爪にお悩みのある方は、一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT