NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

意外と多い?!毟り爪(むしり爪)

2020-08-22

hand

爪や爪周辺を毟ってしまう症状を毟り爪(むしり爪)といいます。毟り爪(むしり爪)は、「邪魔なものを排出したい」という欲求によって、弱く曲がった爪やささくれ立った皮膚を毟ってしまううちに習慣になった症状です。過去に噛み爪や深爪だったケースが多く見られるのが、毟り爪(むしり爪)の特長です。幼少期からの習慣が毟り爪(むしり爪)を引き起こしているケースが、多々見受けられます。毟り爪(むしり爪)は後天的なもので、先天的な爪の長さは骨格によって決まっている為、爪を本来の長さまで伸ばす事は可能です。ただし、幼い頃からの習慣により、現在の形になっていますから、毟り爪(むしり爪)の根本的な改善策としては、爪の処置をすると共に、自爪を育て、ライフスタイルからの見直しが非常に重要となってきます。

 

毟り爪(むしり爪)の改善の為に

mushiri

毟り爪(むしり爪)を改善していくには、具体的には、どうしたらよいのでしょうか。まず、プロによる適切なお手入れが、毟り爪(むしり爪)には必要不可欠です。間違った爪のお手入れを行っていては、綺麗な爪を育てていくのは非常に困難です。次に、習慣改善が、毟り爪(むしり爪)の改善の為に必要です。爪や爪周辺を毟ってしまう癖が残っていると、毟り爪(むしり爪)の症状を繰り返すことになります。とはいうものの、「癖」を一人で治すのは非常に困難です。そんな時に専門家を頼るのが良いでしょう。あなた専用のアドバイスを受けながら、毟り爪(むしり爪)を改善していくのが、爪の健康の近道です。そして最後に、ホームケアが重要になってきます。残念ながら、プロのお手入れに任せっきりでは、毟り爪(むしり爪)の改善には不十分です。自宅で簡単にできるホームケアを同時に行っていくことで、さらに毟り爪(むしり爪)は改善し、健康的な爪が育っていきます。

 

毟り爪(むしり爪)を克服するのは良い事だらけ

nailcure

毟り爪(むしり爪)が改善されると、それが「自信」に繋がります。爪を毟る癖を克服されたお客様は、毟り爪(むしり爪)が改善され、綺麗になっていくにつれてポジティブ思考になったり、よくお話するようになったり、初めてお会いした時とは別人のように明るくなった方もいらっしゃいます。自分の爪に自信がつけば、毎日その綺麗な爪を見て気分がよくなります。そして、「毟り爪(むしり爪)を治したら、毎日が変わった!」とまでおっしゃる方もいらっしゃいました。私たちNAILCLINIQUEが目指すのは、「爪の根本原因を取り除き、再発させないこと」そして、「爪を綺麗にすることで、その人の人生をより豊かにしていくこと」です。そのために私たちは「お客様に寄り添い、二人三脚で爪を綺麗にしていく」これをモットーに、日々お客様の爪と向き合っております。毟り爪(むしり爪)の改善は「お客様の爪を治す」のではなく「お客様と一緒に爪を治していく」のです。爪でお悩みの方は、まずは、カウンセリングにお越しください。

 

 

 

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT