NAIL CLINIQUE

名古屋
岡山
ご予約
オンラインカウンセリング

爪が気になる!

2020-10-29

爪が気になるという事

confused

爪が気になる、いじってしまう、噛んでしまう。という方は思いの外、いらっしゃいます。幼い頃からの癖で爪が気になるという方が大半を占めます。身近な人を見て、爪をいじったり、噛んだりする事が無意識に刷り込まれており、日々の習慣になって、爪が気になるのです。爪が気になる方は、爪を改善しようと一念発起して、お越しになる場合が多いのですが、残念ながら、何十年も爪をいじったり噛んだりし続けて引き起こした症状をすぐに改善することは困難です。根本的に改善をする為には、爪の症状を単に処置するだけではなく、爪が気になる、いじってしまうという、長年の習慣を改善する必要があります。爪が気になる方は、「邪魔なものを排除したい」という欲求によって、弱く曲がった爪やささくれ立った皮膚をいじったり毟ったりしているうちに習慣になる場合が多いのです。爪が気になるからと、爪や爪周辺をいじる癖が残っていると、いつまでも症状を繰り返す事になってしまいます。

 

 

症状を放置すると…

hand

爪が気になる場合に、いじってしまう、噛んでしまうと、往々にして、爪のピンクの部分が後退し、小さく薄くなっていきます。いじってしまうことにより、本来伸びるべき爪の成長を妨げてしまっている状態です。爪を作る部分を損傷してしまい、正常な爪が作られなくなる場合もあり、今以上に爪の形や見た目が悪化してしまい、余計に爪が気になる結果になる可能性もあります。さらに、爪周囲に炎症が起きると、爪の育成を司る部位である爪母に細菌が入りやすくなり、表面に凹凸のある不健康な爪が生える場合もあるので、爪が気になる場合に爪をいじってしまう癖がある方は、注意が必要です。

 

 

爪が気になる場合に引き起こした症状や癖を改善するには

joy

お伝えしてきた通り、爪が気になる場合の患部を対応するだけでは、根本的な改善には至りません。爪が気になる時に、いじってしまう、噛んでしまうなどの癖を改善する必要があります。つまり、ライフスタイルの見直しが非常に重要となってきます。長年の習慣ですから、自分一人での努力では、改善は非常に困難です。また、間違った自己処理により、むしろ悪化してしまうケースも多々見受けられます。根本改善には、経験や知識が豊富な「爪の専門店」であなた専用のアドバイスを受けながら、症状とあわせて、長年の爪が気になることによる習慣も改善していくことが、理想の爪に近づく近道でしょう。NAIL CLINIQUEでは、爪が気になることによって弱く短くなってしまっている爪を、爪矯正特許技術によって爪を本来の長さまで伸ばす事が可能です。しかし、爪が気になる習慣改善のためには、プロにまかせっきりではなく、爪について知って頂き、ご自身でも自宅で簡単にできるホームケアをして頂くことにより、より爪が気になることによって引き起こされた症状の改善を促し、理想の爪に近づけることができます。ダイエットや筋トレと同様、継続する事こそが成功への道筋です。地道な努力が症状や習慣を改善し、健康的な爪を育てていくことが出来るようになります。その爪が気になる習慣改善のサポートやアドバイスをする役割をさせて頂くのが、爪の専門家です。

 

 

 

 

 

美しい爪健康な爪基礎知識
RECRUIT